参院選 京都選挙区候補 日本共産党

ブログ パパを国会へ

ブログ パパを国会へ

子どもたちの運動会の日

2015.10.26

子どもたちの運動会の日。
私の勤務する職場でも健康まつりがあった。
毎年同じ日に重なり、困っている。

特に今年はパパが候補者活動でいないのが確実で、私はいつもパパに押しつけていたビデオ係をしなくてはならない。子どもたちは、自分の出番は見れないからと自分を撮ってもらうのをせがむし、翌日にビデオを観て大喜びする。私はのんびり観戦したいけれど、そんなに喜ぶなら、苦手な機器の操作も頑張ろうじゃないの。

大声で応援しながら、となりの保護者と談笑しながら、久しぶりに会うママ友達とあいさつしながら、私はビデオを撮り続けた。

そこへ、支持者と出会った。
「健康まつり、あいさつに来る?」
いやいや。とても行けへんわ。
午前の終わりにリレーを撮って、午後の始まりに応援合戦や。
太郎君、応援団やねん。お豆みたいにちっちゃいのに、はちまき締めて応援するねんて。かわいいなあ(笑)。
「オレ、今から健康まつりに行くし、良かったらあいさつに来てよ。みんなに紹介するで。顔もつながるよ。」
へっ。

私、候補者ちごて嫁やで。嫁に会うて喜んでもらえんのかなあ。

まあ。お昼ごはんは食べる時間がなくなるけど、行ってみようか。
私が行って、一票でも増えるなら嬉しいし、
職場のみんなも出店で奮闘しているだろうし。

急いで運動場を出て、公園に出かけた。
盛り上がってる。盛り上がってる。
「大河原さーん!」
声かかるかかる。

ありがとうございます。

皆さんで、戦争法廃止しましょう。
国民連合政府、夢のようですね。
大河原の妻です。お世話になります。
えっ。私が妻なの知らなかった?やだあ。名刺もらって。

なんだか、私まで、たすきをかけている気分になった。

お祭りって、たくさんの方と出会えて、それだけで元気になるもんですね。
行って良かった。

太郎君の応援合戦見逃したけど。

ゴメン。

< 記事一覧に戻る

TOPに戻る