参院選 京都選挙区候補 日本共産党

ブログ パパを国会へ

ブログ パパを国会へ

子どもの参観日

2015.12.14

私は、3年生の教室のドアをそろりと開けた。

「おーい。次郎のお母さーん!今日としたかは!?」

としたか?

うちのパパの名前よく知ってるなあ。
しかしなんで呼び捨てやねん。
ほんで、今授業中だよね?

候補者になったら、3年生の子どもにまで名前覚えられて、呼び捨てにされるのか。
まあ、幸せなことなんだろうな。
しかし、男子は子どもっぽいなあ。

家に帰って夕食時にその話をしたら、
太郎君は、
「ぷっ。平日の昼間に大人の男が学校に来れる訳ないし。
仕事だろ、フツー。」

5年生の男子は大人っぽいみたいです。

< 記事一覧に戻る

TOPに戻る