参院選 京都選挙区候補 日本共産党

活動ブログ

大河原としたかの憲法スピーチ

2015.10.09

10月8日

5月の連休明けから、隔週・木曜日、烏丸御池で「大河原としたかの憲法スピーチ」をしています。

国会での「安保法制=戦争法案」が、衆議院で強行可決され、参議院での審議が始まってからは、毎週木曜日に、訴えてきました。府会議員の皆さん、市会議員の皆さん、そして弁護士の皆さんらが交替で、訴えて下さいました。

国会が閉会となり、10月から、隔週の「スピーチ」になりました。

法律は、成立しました。でも、この法律は、生まれたときから憲法違反。こんな憲法違反の法律が、あること自体「あり得ない」のです。なんとしても廃止しなければなりません。そして、同時に集団的自衛権行使容認を決めた「閣議決定」を撤回も必要です。この二つを実行する政府をつくろうと、日本共産党は、呼びかけました。

この呼びかけには、たくさんの皆さんから期待と要望が寄せられています。スピーチ中でも、「頑張れ」や、「私も何度も国会議事堂前に行ってたよ。頑張りましょうね」などと励ましの言葉もいただきました。

大河原としたか、「憲法を守る」。皆さんの先頭にたって、頑張ります。

よろしくお願い致します。

(スタッフ)

 

 

 

< 記事一覧に戻る

TOPに戻る